マンハッタナーズ オフィシャル オンライン ショップ

会員登録/修正 ログイン


マンハッタナーズについて
作家紹介
NYの猫たち
模倣品にご注意ください
商標権・著作権等を侵害する違法商品に
ご注意ください
商品検索
検索する
商品カテゴリ
営業日カレンダー
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
休業日

休業日でも当サイトからのご注文を承っております


メルマガ登録

トップ > ポーチ・服飾雑貨 > ファミリー  ボトルカバー 「ソーホーの歴史と猫証人」

ファミリー  ボトルカバー 「ソーホーの歴史と猫証人」

商品コード : 75-7853-BRW
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
プリント部分に肉厚のダブルラッセルを使用し、
粗めのメッシュが他にない新しい見え方をしているミニトート、ポーチシリーズ。
付属にはウレタン貼の無地を合わせ、全体のもちもち感と柔らかい手触りが特長!



正面


背面


側面


中には保温素材を使用。
600mlのペットボトルも収納できます!


ポーチ4型はすべてミニトートに収まるサイズになっており、
セットでお持ちいただくのもおすすめです◎


商品素材: 転写プリント部分…ポリエステル84%
               ポリウレタン16%
   無地部分…ポリエステル100%
商品サイズ:タテ20僉潺茱7僉潺泪7
日本製





The Historically Impressive Cast-Iron Architecture of SOHO
「ソーホーの歴史的に印象深い鋳鉄建造物」
ソーホーを歩くと鋳鉄の建築要素を取り入れた建物が目につきます。ソーホーのほとんどが「ソーホー・キャストアイアン歴史地区」に含まれているのですから、当然のことですね。この地区の道路は石畳が敷き詰められています。敷き詰めた当時は趣があったことだろうと思いますが、今はデコボコで、歩きにくく、溝ができていますので、水がたまっていたり足を取られたりすることも多い悪路になっています。ソーホーが芸術家の街として知られるようになったのは1960年代から1970年代です。その後街は変化を重ね、今では高級ブランド店や超高級レストランの店が増え、芸術家や画廊は別の地区へとっくに退散、ソーホーとアートは縁遠くなっているようです。とはいえ、昔を偲んで、久下氏はソーホーを訪れては、鋳鉄の建物を見上げ、スケッチをするのです。この作品ではフェデリコとミケちゃんを車の屋根にのせて、鋳鉄の建物を描いています。


ページのトップへ戻る

ページトップへ