マンハッタナーズ オフィシャル オンライン ショップ

会員登録/修正 ログイン


マンハッタナーズについて
作家紹介
NYの猫たち
模倣品にご注意ください
商標権・著作権等を侵害する違法商品に
ご注意ください
商品検索
検索する
商品カテゴリ
営業日カレンダー
2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業日

休業日でも当サイトからのご注文を承っております


メルマガ登録

トップ > バッグ > ショルダーバッグ > ラッキー ショルダーバッグ 「NY眺望」

ラッキー ショルダーバッグ 「NY眺望」

商品コード : 71-2011-GRN
価格 : 13,200円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
日常的にサクサク使いやすいカジュアルバッグ。 PVC素材は水濡れが気になりにくく、お手入れが簡単です。 プリントは前・背で異なる作品を使い、どちらもメインになり楽しめるバッグシリーズです。


正面
「ワレワレノ故郷、クイーンズの51丁目訪問中」


背面
「メットからのお気に入りの眺め」


側面


背側にファスナーポケット


前側にホック付きオープンポケット


本体ファスナー手前にもあおりポケット



長財布やポーチを入れても余裕があります。



気分によって前背を変えてお楽しみいただけます◎



商品素材:(本体)塩ビプリント生地 (付属)ポリウレタン
商品サイズ: 縦21僉濂30僉潺泪10
重量:約320g
中国製





Visiting Queens 51st Street, our hometown
「ワレワレの故郷、クイーンズの51丁目訪問中」
フェデリコたちはアルゼンチン出身のカネさん一家の愛猫大所帯のメンバーです。もっとも久下氏にもらわれたときカネさんのところに一緒にいたわけではありません。血のつながりの近さや遠さも、あまりはっきりしませんが、一族であることは確かです。クリスマスや家族の誕生日など、集まりがあると久下氏もクイーンズ51丁目のカネさんのお宅に招かれアルゼンチンタンゴの歓迎を受けます。この場所は、別の意味でも久下氏のお気に入りです。エンパイアステートビルの見晴らしがいいからです。まっすぐ西へ、直線距離で5匐。間にはイーストリバーがありますが、潜るなり飛び越えるなりして歩けばエンパイアステートビルはすぐだと健脚の久下氏には思えるようです。そんなことを思いながらフェデリコたちの故郷を訪問中に眺めるマンハッタンのこの景色は大のお気に入りというわけです。




My Favorite View from The Met
「メットからのお気に入りの眺め」
久々のニューヨーク風景だからといって、珍しい場所を選ぶわけではなく、やっぱり、ここなんですね!というメトロポリタン美術館は屋上から眺めた風景です。マーベリック・クマがいい表情です。緑の目をしっかりこちらに向けて、向こうを見るフェデリコに寄り添って安心している印象です。この風景はニューヨークのイメージ向上に寄与できると思います。スケールが大きく、大都会なのに緑豊かで、摩天楼のビル群も圧迫感が皆無。そこに猫たちが登場すれば、うるさ型のニューヨーカーだって文句は言わないだろうと思います。


ページのトップへ戻る
 

ページトップへ